大容量×プチプラ化粧水の活用術

1年ほど前に買った大容量化粧水をずっと放置していて、
イ〇サがなくなったときに使ってみたらそんなに悪くなくて。
でもいろんなサンプルをかき集め、使ってみると
やっぱ大容量化粧水じゃ物足りないこともありました。

大容量化粧水のいいところは、
・コストパフォーマンス◎
・↑だから気にせずバシャバシャ使える
物足りないところは、※個人の乾燥です
・保湿力がやや足りない
・なかなかなくならないので飽きる←
じゃあそんな大容量化粧水はどうやって使うのがいいか?
やってみていいなと思ったのは、

①本命は美容液、というときのスキンケアに

美容液にお金かけたら化粧水までいいの使ってられません、、
一時大容量化粧水×オバジC10×ちふれで使ってましたが、
しっかりビタミンCの恩恵を受けることができ、問題もありませんでした。

②風呂上り前のボディケアに

肌が濡れた状態でボディクリームを塗ると保湿できる!!と言われてますが、
そのあとにタオルで拭いたときにタオルがベタベタしていくような感じがいやで、、、
バスタオルの洗濯は2日に1回派
そこで、スプレーボトルに化粧水を入れてお風呂に置いておいて
風呂あがる→大容量化粧水をスプレー→タオルで押さえる→ボディクリーム
の順で使ってました。
心なしかクリームの馴染みもよく、それ以来実践しています。
これなら良さを生かして使っていけそう、、
ではそんな商品が出ているのか、

主要成分とともにまとめてみました。

【日本酒】菊正宗 日本酒の化粧水

 

私がいま使っているのはコレです。
個人的にはちょっと保湿不足な印象がありますが、
こういった効能によって気持ちくすみは取れたと感じています。
☆効能
・肌を構成する&コラーゲンの材料となるアミノ酸が多く含まれている
・フルーツ酸の働きによって古い角質をオフできる
・フェラル酸という紫外線ダメージを受けにくくなる成分が含まれている
 →シミ・そばかすの予防になるそうです

高保湿verも出ているそうなので気になるところです。

 
 

【ハトムギ】ナチュリエ スキンコンディショナー


これも有名どころで私も使ったことあります。
肌の荒れが静まりました。☆効能
・グリチルリチン酸2Kがにきびを防いでくれる
・収れん作用によって毛穴が引きしまる

【プラセンタ】薬用ホワイトニングローション

これは使ったことがないのですが、気になる商品。

高級なイメージのあるプラセンタ配合で、

500mlで980円!!

今使っている日本酒の~がなくなったら買ってみようと思います。
もっともっといろんな種類があるとのことで見てみたいと思いますが、
いったん顔に使う化粧水を定めたいところです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。