自称、デジパスタイリングマスター!

今年の春にデジタルパーマをかけました。
パーマ自体がもう7~8年ぶりで、その時に失敗してちりちりになったので
かなりビビりつつかけました。
いつもの美容師さんのもとで、まずは毛先だけかけて様子を見てから、
数か月後に全体をかける!!というステップで。
ホットペッパーで安いところ探して、初めての美容院かけるとか絶対だめです(経験談)

スタイリングに苦戦しつつも、
なんとなく自分なりの定番ができてきました。

夜のスタイリング

どんなサイトにも以下のように乾かす手順が載ってます。
①タオルドライ →できる。
②洗い流さないトリートメントをつける →できる
③根元を乾かす →できる
④パーマを再現するように形をつくって乾かす →できない

普通に最後の
「手でパーマを再現」「くるくるドライ」でつまづきません、、?
素人は普通できないって、、、と思いながら奮闘。
結果的にいきついたのが、
根元を乾かし終えたら、毛先をわしゃって持ち上げて弱風をあてる。
手でしっかり形作らない分、強風で乾かすと風圧に負けて崩壊します。
でも簡単さを考えると弱風で数分多くかかってもこれでいいやと、、

朝のスタイリング

主にこの3つのスタイリング剤を使い分けてます。
セットの仕上がりがゆるい順にA→B→C。

A:ディーゼスエルジューダFO

夜にも使っている洗い流さないトリートメントです。
重めのオイルで、ゆるくパーマを出したいくらいだったら
これで十分。

B:productワックス

【あす楽】【数量限定】ザ・プロダクト product オーガニック ヘアワックス 42g

価格:1,388円
(2017/11/20 14:12時点)
感想(5件)

これもド定番ですが、愛用しています。
常温では固いバターのような感じで、
根元の立ち上げは固いままつけて、
毛先のパーマを出したい部分は
手にとって溶かして下からわしゃわしゃと揉みこんでます。

それなりのセット力はありつつ、
オイルなので時間が経ってもガチガチにならないのが
いいところです。

C:ピース ウエットオイルワックス

【期間限定50%OFF】アリミノ ピース ウェットオイル ワックス 100g

価格:1,080円
(2017/11/20 14:13時点)
感想(0件)

おそらくですが、メンズ用。
productのセット力がやや物足りなくなって、
オイルかつ固めで探してたどりつきました。

もっったりしたジェル状で、
手にしっかり伸ばしてからパーマを出したいところに揉みこむと
くっきりとウエーブが出てきます。
セット力はばっちりですが、
セット後の手触りはイマイチなので使う日は選びます。

さいごに、BとC がどんなテクスチャーか伝えたくて、
紙に出してみました。

▼ランキングサイト:更新の励みになります
にほんブログ村 美容ブログ 20代女磨きへ
にほんブログ村



応援お願いします!
にほんブログ村 美容ブログ 20代女磨きへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。