初心者でもできる!ちゅるんと透明感ジェルネイルのコツ

セルフジェルネイル歴半年の私ですが、
最近になってようやく綺麗に仕上げられるようになりました。

セルフで初めてまず目指したのは?

とにかく、単色で綺麗に仕上げること!!
簡単そうに見えてポリッシュとは大違い、、
表面が凸凹になったり、
色ムラができたり、
すぐに浮いてきちゃったり、

様々な困難を乗り越えて、今日に至りました。

甘皮処理はできる範囲で

セルフジェルネイルのコツでググると必ず出てくるのが
甘皮処理の重要性。
よくよく見るといろんなグッズが必要で、
最初の1~2ヶ月は甘皮に精一杯で、疲れました。

でも素人ですもの、出来る範囲でいいやと
省エネでやったら楽だし特に不便もなかったんです。
こんな事を書いたらプロの人には怒られそうですが。

結果、たどり着いたのがふやかす→取り除くの2ステップのみ。

ふやかすのはお風呂でOK

蒸しタオルだのなんだのありますが、
普通にお風呂につかって10分、
あがった直後に処理をすればほどよくふやけていて
やりやすいです。

取り除くのは優秀グッズで一気に

プッシャーで押し上げてコットンを巻いて、、、
というのは面倒でできませんでした。
そんなときにはコレ1本で解決。

オイルイン キューティクルプッシャーペン

押し上げて、そのままくるくるして、、、
と1ステップで済んじゃうのでおススメです。

簡単な2つのコツ

ベースジェルはたっぷり

ぷっくりしたネイルに憧れていて、
なぜかそれはトップコートをたっぷりつけてつくるものだと思ってました。
私だけでしょうか。

ベースジェルのみでぷっくりするほどしっかり厚みをだせば、
元の爪の凸凹なんて消えます。
すこしでも凸凹があると色ムラの原因になってしまいます。

塗ったあとに30秒ほどおいてセルフレべリング出来たころ、
目の高さまで持ってきて表面がつるんとしているか、
確認してから硬化するのがポイントです。

カラージェルはクリアジェルを混ぜて二度塗り

カラー:クリア=1:1で混ぜます。
そして塗るときはうすーく塗って硬化を2回繰り返します。

私が気に入っているのはシャイニージェルの220アクアグレイ。


これをクリアと1:1で混ぜてうすーーーく塗って、こんな感じ。

冬っぽいアイスブルーな色味です。

色ムラが出なくなるだけではなく、
どんな色でも大体肌馴染みが良くなるので、
センスに不安がある人はぜひ(笑)

コツさえ掴めばあとはデザインのみ

ここまでマスターすれば、
ラメやパーツを載せたりしてかなり幅が広がります。

ちなみに私はキットはこれです。


詳細を載せているので、
セルフジェルネイルを始めるか悩んでいる方はぜひこの記事を。

▼ランキングサイト:更新の励みになります
にほんブログ村 美容ブログ 20代女磨きへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。